季節の変わり目の頭皮の乾燥対策

4月の後半、花粉の時期もやっと終わりになってきました。

季節の変わり目は、頭皮の状態が変化しやすく頭皮環境も影響を受けやすいものです。乾燥ケア、保湿ケアなどしっかりした対策をする事で予防改善につながります。

そして今回は、乾燥している時の対策を紹介します。

・特にシャンプーはゴシゴシ洗いは避け、シャンプー後はぬるま湯でしっかりすすぐこと。

・また、頭皮のバリア機能が低下すると、外的刺激を受けやすくなります。なので、洗浄力の強いシャンプーは避け、アミノ酸系のマイルドなタイプを選びましょう。

・シャンプーのすすぎ残しは炎症を悪化させてしまいますのでシャンプー後は、ぬるま湯で2、3分かけてすすぐのが良いです。

・熱いお湯でシャンプーをするのも良くありません。熱いお湯は、頭皮の保湿成分を流しすぎてしまいます。頭を洗うときのお湯の温度は、38~39度のぬるま湯がちょうどよいといわれています。


頭皮用化粧水コンフィエッセンス

↑↑↑ シャンプー後の頭皮用化粧水もおすすめで、乾燥が気になる方は保湿することでフケや皮脂の過剰分泌も防ぎます!

こちらのコンフィエッセンスは当店でも取り扱いがございます。

何かわからに事がありましたらお気軽にお尋ねください。


Brio電話番号

画像タップで電話をかけられます